慢性疲労

慢性疲労

慢性疲労

いつもだるくて疲れが抜けない状態ですが、慢性疲労とは詳しく見るといったいどうなっているのでしょうか?

慢性疲労症候群

これはどういった定義付けを病院でされるのか、病院のさじ加減的要素が強いですね。そもそも、医師が根性論派の体育会系なら、気合が足らん!といいそうです。(いう先生いるんです。実際私言われました。若いんだから気にするな!って)
まわりや医師の理解がまだまだといった気がします。まわりは根性がない!などの目で見られる可能性も高いです。実際本人しかわからないです。なのに、そういった悪口をいう人多いです・・・・

 

とはいっても通常はある程度診てくれますし、いろいろ問診します。それで総合的に判断をすると言った感じですね。大体目安として半年くらいグッタリしている状態ですと慢性疲労症候群となるのが多いです。

 

原因も見つからない場合も多いため、こういったケースはストレスが誘引した症状といえます。神経系や免疫系でトラブルが発生している可能性もあるそうです。具体的に目に見えないため、断定は出来ないという領域です。

 

実際にリンパ節が少々腫れたり、血液検査などで多少の数値以上が出る場合は改善の余地があるので、わかりやすい。医師もデーターとして見られるため、改善策を見出しやすいです。

 

風邪が長引いていたとか、実は結核があったなどの原因が実際あるかもしれません。なのであまり慢性疲労が長引くのなら病院へ行きましょう。

 

肝臓の機能低下も疲労を感じますし、貧血もでているのかもしれません。

 

病院で異常は見受けられない場合でも、ひどい疲労感が続くようでしたら、他の病院を当たるというのも自己防衛として必要かもしれません。脳、神経的な要素も含まれるため、神経科に変えてみるとかもあります。

慢性疲労記事一覧

立ち仕事で足が痛い

1日何時間、週5日立ちっぱなしですと、足が痛くなって当たり前です。この状況で足が痛くない人はまずいません。辛いなら会社を転職しちゃえばいいです。座り作業が多い仕事とかに(^_^;)転職して立ちっぱなしという状況が無くなるなら間違いなく足の痛み、疲労といった悩みから回避出来るでしょう。そもそも辛い状況...

≫続きを読む

 

疲労回復に効果的な睡眠とは

睡眠は疲れた体を休息させる自然の摂理です。毎日活動的にするために十分な睡眠が大切です。が、最近睡眠を短くする人がいますね。ショートスリーパーとも言われています。ショートスリーパー派の意見ですが、ナポレオンは1日3時間の睡眠であれだけの指揮を取った。寝過ぎは感覚をぼかすと。しかし!ナポレオンは激務にお...

≫続きを読む

 

けだるい

けだるいとは『なんとなくだるい・・・』『かったりー・・・』と思っている時の状態です。気怠いとも書きます。さてほとんどの人が感じたことのある気だるさ。なかでも朝起きる時は尋常じゃないほど気だるさをまとっていませんか?毎日仕事や学校の当日の目覚めがかったるかったら1日のスタートとしてよくありません。そこ...

≫続きを読む

 

十分な睡眠で疲労回復

疲れを撮るためには十分な睡眠が必要です。そんなことは皆さん周知しているでしょうが、精神的疲労というのがありまして、それは睡眠の質を下げてしまいます。皆さん精神的に疲れている人がたくさん、多いのですね・・・そこでお勧めなのが、就寝1〜2時間前に入浴することです。入浴することで血流が良くなり、精神的疲労...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ